FC2ブログ

フェラチオクイーン

ここのところ、彼女と予定が合わなかったり体調不良だったりセックスしていない。
今日は一緒に夕食を食べに行ったが、まだ生理中だ。
彼女を送って行く途中の人気のない駐車場に車を停めた。
今夜はここでフェラ抜きだ。
嬉しそうに俺のパンツを下ろし半勃ちのチンコをペロッと舐める。
パックリ咥えて舌を転がす。
辺りは真っ暗で、たまに通りを行き交う車の光が届くが誰かが来ることはないだろう。
以前のような昼間のショッピングセンター駐車場に比べると安全だがドキドキ感はない。
そんな間も彼女のフェラは続く。
ジュボジュボ音をたて頭を振るので、けっこう車も揺れる。
玉の方もペロペロし、ゆっくりと裏筋を舐めあげてくる。
イキそうだと伝えると、さらに激しく舌を転がしながら頭を振る。
気持ちよすぎて声を出しながら彼女の口の中で発射。
発射している最中も彼女の舌はチンコに激しく絡み付く。
体がブルブルするほどの発射感だ。
いつものように精子は口の中に溜まることなく飲み込んでしまう。
そのままお掃除フェラで優しく舐め続ける。

スポンサーサイト
[PR]

超発射

白骨温泉から戻りホテルへ。
すかさず服を脱ぎパンイチでリラックス。
彼女はすでにスッポンポンだ。
俺のパンツを脱がすと玉の方からゆっくりと舐めあげてくる。
すぐにフル勃起してしまう気持ちよさだ。
ジュボジュボペロペロ緩急をつけたフェラはいつも最高に気持ちいい。
「もう入れて」俺がマンコを舐めようとするよりも先におねだり。
正常位で挿入。
ヌルヌルのマンコに飲み込まれていくチンコの根本にはすぐに白くて濃いめのネバネバが溜まり始めた。
温泉後なのでしっとりすべすべの彼女の体に密着するのが気持ちいい。
彼女の脚を閉じさせクリトリスを擦るようにピストン。
バックに変えて、指でクリトリスをいじりながらピストン。
クリトリスがパンパンに勃起している。
マンコもグイグイ締まる。
彼女のあえぎ声も響き渡っている。
松葉崩しで奥をグリグリしてから正常位に戻し乳首を舌で責める。
バックに戻して、チンコを引き抜きマンコを舐める。
「抜かないで あ~~」
抜くのを嫌がるが、次の瞬間舌での攻撃の気持ちよさに絶叫してしまう彼女。
またチンコを挿入してピストン。
また抜いて舐めるのを繰り返す。
絶叫し続けている彼女。
俺もイキそうだ。
口に出すのをリクエストしてチンコを引き抜くと絶妙な反応でチンコをくわえて舌を使いながら頭を振る。
ドピュっと音がするほどの勢いで彼女の口の中で発射した。
気持ちよくてガクガクするほどの発射感だ。
そのままお掃除フェラ。
グッタリと眠ってしまう俺に彼女が抱きついてくる。


白骨温泉

maruei1.jpg 白骨温泉 丸栄旅館に久しぶりにやって来た。
有名な泡の湯の通りを挟んで向かいにある小さな旅館だ。
日帰り入浴はできるが、有名な所の前なのと規模の違いでほとんど人はいない。
しかし、とてもいい感じでお気に入りの温泉だ。
男女別の内湯の窓を開けると混浴露天になっていて、白濁した温湯で人もいないので落ち着いて長湯できる。
底から温かいお湯が出る構造なのが他ではあまり見かけない。
湯船のすぐ周りは木の塀で囲われているが、高さもあまりなくて解放感があるが、外から覗こうと思えば覗けるくらいだ。
誰もいないので彼女を少し撮影した。
その後はのんびりお湯につかった。
後ろから抱いた彼女のおっぱいをモミモミ。
心地よくてウトウトしてくる。
少しの間、寝てしまった。
誰も来ないのでちょっと退屈だ。
マンコをさわるとヌルっとしている。
公共野天に移動しようと言うことになり、内湯で少し温まってから出た。
しかし、公共野天は工事のため休業中だった。
丸栄旅館は混浴好きなカップルと一緒にお話ししながら入れたら最高であろう温泉だが、誰とも出会わないのが残念だ。


栗を堪能からのクリを堪能①

早朝に出発して小布施へ向かった。
この時期限定の小布施堂の朱雀を食べるためだ。
整理券で当日の販売分が終了してしまうほどの人気の栗菓子だ。
整理券の番号は69番だった。
逸品を堪能したのでホテルへ。

シャワーを浴びてシックスナイン。
舐め始める前にすでに糸を引いていることが多いが今日は糸を引いてない。
だが、舐め始めるとあっという間にヌルヌルになった。
チンコをしゃぶりながらも激しく喘ぎながら感じている。
欲しい!入れて‼おねだりしてくる。
おねだりは無視してマンコを舐めているとヌルヌルが垂れ始めた。
彼女の体をベッドに横たえ脚を開かせ、チンコを挿入。
キスをしながら腰を振り結合部の感触を堪能する。
クリトリスを指でいじると、腰をクネクネ動かし大きな声を出しセックスに没頭していく彼女。
バックでクリトリスをチンコの根元で擦りあげる。
「あ~~スゴイ擦れる~気持ちいい~~」
彼女絶叫。
玉の方へヌルヌルが白くなって垂れてきている。
さらにクリトリスを指でいじる。
絞まりが凄い。
正常位に戻しガッチリ抱き合いフィニッシュへ。
お腹に発射。
二人ともグッタリだ。
しばらくそのまま動けなかったが彼女がお掃除フェラしてくれる。
そのまま眠った。
プロフィール

infinitysexy

Author:infinitysexy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
混浴とセックス
ブロとも一覧

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

甘い珈琲

栗とリスのほにゃらら日記

婬美綴

知佳

Japanese-wifeblog

セイカツ日記~夫婦の性活~

Micro Bikini

suzuのエッチな外遊び

嫁ちゃん日記

素人カメラマンのパンチラ撮影記

優香のパイパン生活

よしかとかえで
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる