FC2ブログ

2019初セックス

年が明けてようやく仕事も落ち着き、デートてきる日がやってきた
だが色々と用事ができてしまい、朝からホテルでまったりはできなくなってしまった
用事を済ませていくものの、携帯ショップが予想どうり混雑している
彼女の故障してしまった携帯をそのままにするわけにいかないので渋滞にはまり、時間を潰しつつ待つ
一旦預けることになり、回転寿司でランチしてラブホへ

お風呂に現れた彼女のマン毛は少しだけ伸びていた
先に上がってベッドで待っているとツルツル仕上げの彼女が出てきた
俺は彼女のマンコに吸い付いた
「あっダメ…イクっ」
ビクビクっと痙攣
今度は右の乳首に吸い付く
痙攣とともにイク
左の乳首でもすぐにイッた
シックスナインの体勢で再びマンコを舐める
彼女も俺のチンコを夢中でしゃぶるが、快感に悶え声をあげるためチンコをしゃぶれない時間も多い
マンコのビラビラ全体を口に含み舌でクリトリスを刺激
彼女は絶叫し連続イキ
マンコはベッチョベチョ
チンコを挿入
「ああああああぁぁぁぁ」
挿入だけでビクビクイっている
乳首を指でいじるとイッてしまい
脚を閉じさせクリトリスを擦ると
「あぁぁぁぁクリちゃん気持ちいいぃぃぃ」
イッてしまい
バックでクリトリスを指でいじられながら突かれるとイッてしまい
とにかくイキまくり
正常位で両脚を思いきり抱えあげ深く挿入すると、彼女のベチョベチョで毛のないマンコと俺の根元部分だけ剃ってあるチンコが密着しヌルヌル擦れあう
チンコはマンコの中で奥をグリグリ刺激する
激しくピストンせずに奥と入り口がグチョグチョ密着する感じを楽しんだ
彼女も「あっz気持ちいい!すごい気持ちいい!」
とイキまくり
喘ぎ声とネチャニュチョっといやらしく密着する音が部屋中に広がる
「今日は口に出すよ」と言うと
彼女は「ちょうだい❤」
フィニッシュに向けてピストン
勢いよく引き抜き彼女の口へ
彼女もすかさずチンコを咥えて激しいフェラ
俺は快感に悶え声をあげながら発射

2時間半だけしか時間がないので少しだけ眠ってホテルから携帯ショップに戻った
年末、彼女は腰が痛いと言い、思いきりセックスができなかったので俺も彼女もドップリと快感にひたった2019年初セックスだった

tbackboot



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

ガッデム❗

大好きな山県館が日帰りの混浴を廃止した
通常の男湯 女湯の内湯のみが日帰り入浴の対象となるということだ
何があったのか詳細はわからないが、大切なフィールドが無くなっていくのはとても残念だ
混浴だけでなくサーフィンやキャンプなど、自然と遊ぶフィールドが減少していく…
そのフィールドを愛し大切にしている人がいる一方で、そのフィールドを荒らす奴らもいる
荒らした奴らは、そのフィールドを愛していないから何も思わないのだろう
でも、そのフィールドを愛して大切にしていた人達はとても悲しい思いをしている
これ以上、楽しいフィールドを減らしたくない
他人に迷惑をかけずに楽しむって、そんなに難しいことなのか?
自分だけよければ、それでいいのか?
固いことを言うつもりや、それを強要するつもりはない
これ以上はアウトってわかんないなら来ないでくれ
これで何ヵ所目だよ

伊豆2018③

チェックアウトしてからベタな観光コースを回った
俺的には天城荘で混浴🎵と思っていたのだが、彼女の行きたいところを優先…

今日も車に乗り込むと超ミニスカ状態の彼女
工事箇所で誘導のガードマンが気づいたのだろうか?
車にのすぐ横に立った
彼女は「もう!男って‼」と言っていたがw

海沿いをドライブしていると、なんちゃら岬なんてのが点在しているので
記念撮影やらパンチラ撮影やら野外フェラやら楽しみつつの珍道中
露出撮影はしっかり断られションボリ…

渋滞にはまりつつ、彼女の太ももを愛撫しつつのうちにお互いムラムラ
ラブホを見つけてすかさずイン!
食事と休憩を兼ねてセックスという一晩で3回しかやらなかった鬱憤を払うような3時間w

シックスナインで彼女のクリトリスを吸いまくる
旅館では隣の部屋を気にして声を抑えていたので、ここでは思い切り声をあげている
すでにムラムラだったマンコはベチョベチョでクネクネ動く腰がエロい
「ダメっzイクっっっz」
ブルブル痙攣しながらイキまくる
「もう入れて~」
チンコをしゃぶりながらお願いしてくる
さらにイカせてから、ようやく挿入
入れてから少し動いただけで仰け反りイッてしまう
抱き合い激しくチンコとマンコを擦り会わせる
グチョッグチョッといやらしい音と彼女の喘ぎ声が部屋に響く
やっぱり喘ぎ声を思いきり出してのセックスは気持ちいい
俺も声を出しながら発射
セックスの後、食事してからホテルを出た
渋滞も解消し快適ドライブで帰宅
楽しい時間はあっという間だ

izu2018-4

izu2018-5

伊豆2018②

夕食が終わり部屋に戻ると布団が敷いてあった
お腹いっぱいだし、少し寝ようということで抱き合って眠った
深夜に目が覚めた
お風呂に入り、波の音と風を感じた
真っ暗で海は見えない
部屋に戻ってセックス
隣の客室を気にして声を我慢しているが、感じてくると漏れてきてしまう
隣には聞こえているだろうか?
刺激を受けてセックスし始めないか…
乳首 クリトリス ピストンの3重攻撃に悶絶する彼女は、いつもよりははるかに小さい喘ぎ声を出しながらビクンビクンとイっている
朱色の壁と薄明かりの光の中、布団の上で乱れる彼女がなんともエロい
発射
ドクドクといつもよりも多く出ている気がする
「いっぱい出たね。嬉しい♥」
彼女がキスしてくる
そのままスライドしてお掃除フェラ

日の出の時間まで眠った
目を覚ますと朝日に照らされキラキラ光る海
この景色を見ながら二人きりでお風呂
素晴らしい時間だ

朝セックスは彼女の両足をガッチリロックしてシックスナインでマンコ吸いまくり
激しくイカせまくり
けっこう普通に喘ぎ声出すほどセックスに夢中だ
朝日で明るい部屋で快感に酔いしれた
朝食を堪能し、お風呂に入りチェックアウト
とても居心地のいい旅館だ
また来たいところが増えた
izu2018-2


izu2018-3





かわいい女性や綺麗な女性が、本気でSEXする姿を無修正で。

伊豆2018①

車は伊豆に向けて走っているが隣に乗っている彼女はどこへ行くのか知らない
お泊まりデートにウキウキの彼女が着ている紺色のワンピースとベージュのニーハイブーツは俺がプレゼントしたものだ
よく似合っている
スカートを捲って下着の見えるか見えないかギリギリのラインにしてもらい、ストッキングに包まれた太ももの感触を楽しみつつドライブ
明るい日差し
超ミニ状態の彼女が隣で微笑む
途中、寄り道しながら観光し彼女を眺める
俺が彼女に着ていて欲しい お上品セクシー な雰囲気に仕上がっている
車の中に戻るとスカートの長さを調整して超ミニにしてくれるw

今回の旅館は土肥温泉から少し離れたところに建つ海に面した位置にある
部屋には露天風呂付きで、彼女は大喜び
和室なので、布団は食事の間に敷いてくれるそうだ
まずは露天風呂を堪能
伊豆のワインで乾杯し、ちょうどいい温度のお湯に包まれた
彼女は俺の刺激する乳首とクリトリスの快感でビクンビクンとイッている
今度は俺が立ち上がり彼女はフェラをする
目の前は海
波の音
心地よい風
彼女の舌が絡み付く
なんだこの気持ちよさ…
彼女を風呂から出させて立ちバックで挿入
立っても胸の辺りまで隠れる高さがあるので、外からはセックスしていることは気づかれにくい
彼女は声を押し殺しているが、マンコのヌルヌルと締まり具合がかなり感じているのを表している
チンコを抜き、彼女をこちら向きにさせ片足を抱えあげ挿入しようとすると
「ヤダ 外から見えちゃう…」と言う
それなら…と位置を変え、外からは見えないであろう位置へ
片足を抱えて挿入
彼女は俺にしがみつき、マンコはグイグイ締まる
壁ドン状態でグリグリと腰を動かす
波の音…
彼女の息づかい…
アウトドアなセックス 最高だ
イキそうだ チンコを抜くと彼女はすかさずひざまづきフェラ
俺は悶絶しながら発射
彼女の舌はチンコを這いずり回り精子は全て飲み込まれていく
俺はガクガクする膝を壁に手をつき支える

湯船に戻りキスをした
再び波の音とお湯に包まれた
izu2018-1



プロフィール

infinitysexy

Author:infinitysexy
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
混浴とセックス
ブロとも一覧

ハルカの自撮りDougaでDoda | 素人オナニー動画でゴメンナサイ

栗とリスのほにゃらら日記

婬美綴

知佳

Japanese-wifeblog

Miyu♀&Shin♂のイチャLOVE日記?

セイカツ日記~夫婦の性活~

Micro Bikini

suzuのエッチな外遊び

嫁ちゃん日記

素人カメラマンのパンチラ撮影記

優香のパイパン生活

よしかとかえで
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる